Skip to main content

ランドマーク

ノートルダム大聖堂

サイゴンの最も象徴的な観光スポットの一つであるこの高さ60メートルの大聖堂は、1863年から1880年の間にフランスから運ばれたレンガと高さ58メートルの鐘楼で建てられました。1区の中心部に位置しており、自撮りにするにはうってつけの場所となっています。 シャーウッドレジデンスから徒歩での距離: 800 m

サイゴン中央郵便局

1886年と1891年の間に建てられた新古典主義様式のサイゴン中央郵便局は、アーチ型の屋根や窓、壁に描かれた手描きの地図といった特徴により、この郵便局はホーチミン市で最もユニークな建築物の一つとなっています。 シャーウッドレジデンスから徒歩での距離: 1 km

統一会堂

1975年4月30日のサイゴン陥落後、南ベトナムの元大統領、ンゴ・ディン・ディエム氏のために、ンゴ・ベト・トゥ氏が設計した統一会堂は、南ベトナムが正式に政権を引き渡した場所です。最上階にある元大統領の私邸や戦時中の地下壕もお見逃しなく。 シャーウッドレジデンスから徒歩での距離:800 m

戦争資料館

ベトナムで「アメリカ戦争」と呼ばれたベトナム戦争をベトナム人の視点から考察する博物館。展示物には、ベトナム戦争の実戦映像、戦闘機、戦車、榴弾砲、爆弾、コンダオ島刑務所の悪名高い虎の檻の再現などがあり、ベトナム人の目線でベトナム戦争を考察しています。戦争遺物博物館への訪問は、紛れもなく自らに問いかけるような経験となるでしょう。 シャーウッドレジデンスから徒歩での距離: 500 m

ホーチミン市博物館

1885年に建てられた美しく堂々とした新古典主義建築で、以前はジアロン宮殿と革命博物館として知られていました。ここでは、考古学的な遺物、陶器、街の地図、街の多様な文化遺産に関する展示物などでベトナムの物語を学ぶことができます。 シャーウッドレジデンスから徒歩での距離:1.2km

民衆委員会ホール

この印象的な建物は、そのユニークな建築で知られています。かつてフランス植民地時代のオテル・ドゥ・ヴィル(Hôtel de Ville)は、1908年に建てられたランドマークで、一般の人が立ち入ることはできません。歩行者天国のグエンフエ大通りの一端に位置しており、夜のライトアップは特に華やかです。 シャーウッドレジデンスから徒歩での距離:1.2km